ブログ

くまモンビレッジのお知らせやフェア情報などを随時更新しています!

くまモンビレッジから新年快樂!!

午前中は調子の良かったお天気が午後になりテンション下がって急降下。雨が降ってきたみたいです。
村のスタッフは朝天気が良かったからと傘を忘れてきたそう。
「走って帰りますわ」的なことを言っていますが、いやいや、この寒さでそれは無謀すぎるでしょう。
そう、なぜならば最強寒波が九州に向かっているらしいので。。。

先週は「5,6月くらいの気候で~」とかのんきな事を書いておりましたが、なんのなんの。
今週の天気予報で-5℃とか見えた時は二度見しましたよね。

【最強寒波】かー。。。めっちゃ強そう。【冬将軍】も強そうだしなー。。。
なにより厳しそう。冬将軍。キンキンに怒られそう。

早く【小春日和】とか【春一番】とか柔らかい言葉が聞きたいものです。
ま、春一番もめちゃ強いんですけどね。実際。

寒さに凍えているわけではありません。じゃんけんの【グー】です。

新年快樂!!
中華圏では1月22日がお正月という事でビレッジにも多くの海外からのお客様がいらっしゃっています。
お正月気分が2度味わえるというのは海外のお客様が訪れるお店の醍醐味でもあるのかな?なんてそんなことも思ったりしています。

報道では中国大陸からの日本への旅行客はコロナ前と比べると半数以下に減少、等という話も聞きましたがそれでもここ1,2年から比べるととても多くのお客様が海外からいらっしゃっているな、と感じます。

ちなみによく「海外ではマスクをしないのが当たり前」というような話も聞きますが、私が見る限りでは皆さましっかりとマスクも着用して感染対策に気を配っていらっしゃるな、という印象。
アジア圏の方が多くいらっしゃるからかも知れませんが、欧米からのご旅行と思われるお客様もマスクしていらっしゃいますね。

マスクをする、しない。というのはある程度のマナーやルールを守ったうえでならば個人の自由だと思っている私ですが、それでも気になる方はいらっしゃると思います。

くまモンビレッジでは、スタッフのマスク着用はもちろんの事、入口付近の消毒液の設置、買い物かごの定期的な消毒、観覧スペースでのステージ観覧の方への入場時の体温確認、手指の消毒など、感染対策を行っております。


またサクラマチクマモト自体も館内に約30か所を超える出入口があり、約20分に一度空気の入替をして、ご滞在人数に応じ厚労省推奨換気基準を大きく上回る2倍から10倍の換気を実施しているそうです。

まだまだ油断ならないご時世です。
そして海外からお客様がいらっしゃる事に対するネガティブな印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

村にいらっしゃる沢山の皆さまが出来るだけ安心して、楽しくお買物を楽しんでいただけるように私共スタッフ一同、出来る限りの努力を致します。
それに前述の通り海外のお客様もしっかりマスク着用していらっしゃっています。

お出かけの機会がありましたら、感染対策に気を配りながら安心してくまモンビレッジへ遊びに来てください。

まモンのキレッキレのダンスを見ることも出来るかも。

・・・

本日は旧正月の新年のご挨拶と、我ながらここに着地するのか、とビックリなくまモンビレッジのコロナウイルス感染対策についてのご案内でした。

さぁ、次はどんな話題になるのかっ!?
その前に私は最強寒波を乗り越えられるのか!?

こうご期待です。
では。


村日記


くまモンオフィシャルホームページくまモングッズのナガタニヤSAKURA MACHI Kumamotomio camino AMAKUSA九州産交 路線バスの旅