ブログ

くまモンビレッジのお知らせやフェア情報などを随時更新しています!

くまモンビレッジの物産について

こんばんは。私です。
年が明けてから穏やかな天気が続いていますね。
風が吹き日陰に入るとさすがに冷えますが、天気が良いと気分も晴れます。
新成人たちも効こうにも祝福されて晴れやかな笑顔を見せてくれています。

2023年最初の日曜日、本年1回目のくまモンビレッジでのくまモンのステージも無事終了いたしました。
気候の所為か、まだ冬休みという事もあるのか多くのお客様、ご家族連れが遊びに来てくださりくまモンも心なしか?気合が入っていた気がします。

くまモンビレッジでは今年も毎週日曜日の13時からくまモンが登場するステージを開催いたします。
お買物のついでに、お出かけのついでに是非ステージの観覧にもお越しください。
生くまモン、実際見ると大きくてびっくりしますよ(時々お子様は泣きます)。

ビレッジのくまモンは探検隊風の衣装を着て登場します。

ところでこのステージですが【熊本のタカラモノ(魅力)を発見!】というコンセプトがあります。
回毎にテーマを設けて地域の紹介やクイズ大会などを行っているのですが、ステージでの知識、情報だけではなく、くまモンビレッジでは地域の特産物も取り扱いを行っています。

例えば、こちら。
天草産の柑橘を使ったゼリー。
柑橘、今が旬ですよねー。

天草は温暖な気候や海風、海面での日の照り返しなど柑橘類を育てるにあたってとても良い気域だと言われています。

私も昔天草方面に営業で言っていた時には「持っていきなっせー」と袋でみかんを頂いていたほど当たり前に柑橘類で溢れています。

現地の物を現地で消費する地産地消という言葉も長く耳にしますね。
その土地の物をその土地でいただく贅沢というとやはりたまりません!
ただそれと同時に地の物をお土産として外に持って行ってもらう、というのもやはり大切だと感じます。

折角熊本の中心部で営業・運営している施設ですので、熊本のちょっとスペシャルな物を揃えて、その魅力をお伝え、お届け出来ればと思い商品を仕入れております。

その地域の方が知っている美味しいもの、地域の方だけが知っている素晴らしいもの。
安くはないかもしれないけれど、それ以上の価値がある物はきっとあちこちに沢山あります。

まぁその価値、というものは人や物によってそれぞれだと思いますが、、、

その価値はズバリ味!?希少性?安全さ?
場合によってはストーリーそのものが価値!?

なんて考え始めたら色々と可能性が見えてきますね。
様々な価値、魅力にアンテナを立てて取り揃えていければな、と思っております。

くまモンのステージ、くまモングッズなどと一緒に熊本の特産品も是非チェックお願いいたします。


お知らせ


くまモンオフィシャルホームページくまモングッズのナガタニヤSAKURA MACHI Kumamotomio camino AMAKUSA九州産交 路線バスの旅